タワーマンション

●ルネッサンスタワー上野池之端(タワーマンション30)

タワーマンション 東京!
今回御紹介するタワーマンションは、南東方向に「上野公園」、南西方向に「東大病院」が広がるロケーションを一望できる、地上38階建のタワーマンション、ルネッサンスタワー上野池之端です。

ルネッサンスタワー上野池之端の総戸数は308戸で、当該エリアでは「ルネ・上野桜木」以来となる久々の大規模物件となっています。

タワーマンション30

ルネッサンスタワー上野池之端の購入者の多くは、50歳程度の年配者で、会社役員、社長、東京大学職員等資金的に余裕のある人達で、オールキャッシュが全体の約3割を占めているそうです。

売れ行きが良かったのは、「不忍の池」が見える東側住戸で西側に比べて割高設定にも関わらず人気とのこと。

駅近立地、上野公園が広がる落ち着いた下町風情のロケーションがタワーマンション、ルネッサンスタワー上野池之端の購入のポイントとなっています。

「ルネッサンスタワー上野池之端」周辺は御徒町の賑わい、谷中・根津の下町、東京大学等の文化拠点等とも近く、江戸時代から蓮見の名所として親しまれた界隈。
恵まれた眺望・自然環境を積極的に取入れ、時間・人・街の交点に建つ「現代の蓮見台」を目指した。全ての居住者が眺望を楽しめるよう、高さおよそ 130mの屋上庭園と最上階のスカイビューラウンジが設置されています。

ルネッサンスタワー上野池之端の外観はバルコニーの水平ラインを横糸に、色を変えた柱を縦糸に見立て、両者が織りなすファサードで地域の交点=「綾」を表現しているとのこと。

住戸内の二重天井・二重床,設備シャフトの共用廊下への集約化により設備の点検・更新を容易にし、梁型のない構造形式であることと合わせて多彩なプランバリエーションを実現できるSI住宅となっています。<ルネッサンスタワー上野池之端 基礎データ>

●場所:東京都台東区池之端2-1-35

●階数:地上38階、地下2階

●高さ:136m

●戸数:308戸

●形態:分譲タワーマンション賃貸タワーマンション

●建築:サンウッド、竹中工務店

●入居:2005年03月下旬
posted by タワーマンションMANIA at 09:30 | ●ルネッサンスタワー上野池之端