タワーマンション

●芝浦アイランドケープタワー(タワーマンション16)

タワーマンション 東京!
今回御紹介するのは、官公民で住宅や公共施設を整備する再開発計画「芝浦アイランド地区プロジェクト」地区の南端に位置する分譲タワーマンション、芝浦アイランドケープタワーです。

施設としては、約3400平方メートルのプライベートガーデン、ビューラウンジ(37階)、ゲストルームなどがあります。
また設備面でも、NTTなど5つのキャリアから選択可能な光ファイバー・インターネット環境、電子マネー「Edy」機能付きのICカードシステムを備え、24時間有人管理、ICカードを使ったオートロックのノンタッチ解錠システムなどのセキュリティ体制が整っています。

タワーマンション16

中心価格帯は延床面積80平方メートルで5000万円台。
タワーマンション、芝浦アイランドケープタワーの販売に先立ち、モデルルーム「芝浦アイランド マンションショールーム」を1月21日にオープンしました。
芝浦アイランド地区プロジェクトは開発面積約6万平方メートルで、都市再生機構と民間事業者8社が共同で推進しています。

タワーマンション、芝浦アイランドケープタワーは、分譲・賃貸合わせて約4000戸の共同住宅や、スーパーマーケットや医療クリニックモール、児童高齢者施設、公益施設などからなり、2007年3月に街開きになりました。


<芝浦アイランドケープタワー 設備>

●約625m2のドッグラン(中型犬クラスまでOK)
●居住者専用コンビニエンスストア
●バンド練習も可能なサウンドスタジオ
●アウトドアパーティーも可能なパーティールーム(3室)
●緑につつまれるバーベキューガーデン
●お台場と富士山を楽しむ37階ビューラウンジ
●24時間利用できるスタディールーム
●海側・都心側の眺望を楽しめる37階ゲストルーム(4室)
●レンタルサイクル
●トランクルーム
●カーシェアリング
●キッズプレイルーム
●24時間対応ゴミ置き場
●布団も洗えるコインランドリー


<芝浦アイランドケープタワー 基礎データ>

●場所:東京都港区芝浦4丁目31番6

●階数:48階、地下1階

●高さ:160m

●戸数:1095戸

●形態:分譲タワーマンション

●建築:三井不動産、三菱商事、オリックス・リアルエステート、住友商事、新日鉄都市開発、伊藤忠都市開発

●入居:2007年1月下旬予定

●問い合わせ先:芝浦アイランド マンションショールーム電話0120-591-321

●資料:芝浦アイランドケープタワー


posted by タワーマンションMANIA at 10:25 | ●芝浦アイランド ケープタワー