タワーマンション

●THE TOYOSU TOWER(ザ豊洲タワー)(タワーマンション20)

タワーマンション 東京!
今回御紹介するタワーマンションは、有楽町線「豊洲」駅下車徒歩6分の立地に建つタワーマンション、THE TOYOSU TOWER(ザ豊洲タワー)です。

THE TOYOSU TOWER(ザ豊洲タワー)は「豊洲URBAN VILLAGE」というエリア内にあります。この「豊洲URBAN VILLAGE」は、「都心にヴィレッジのやすらぎを」というコンセプトの元、作られたエリアです。

タワーマンション20

「アーバンドックららぽーと豊洲」をはじめ、官公民一体となった街づくりにより住宅、公園、オフィスなどが次々生まれる約50haもの新しい街、それが豊洲です。

その中でも美しい水辺と緑に彩られた「キャナルサイドエリア」にタワーマンション、THE TOYOSU TOWER(ザ豊洲タワー)が誕生しました。
小学校や公園に隣接、日常生活を支えるスーパービバホーム豊洲店なども身近にそろう、銀座から5分の立地。

南側に、公園(豊洲三丁目公園、約10m)と小学校(豊洲北小学校、約10m、2007年4月開校予定)が近接し、キャナルサイドのゆとりも味わえるTHE TOYOSU TOWER(ザ豊洲タワー)。
都心利便性はもちろん、ゆったりと暮らしを味わうことのできる贅沢な環境です。

<THE TOYOSU TOWER(ザ豊洲タワー)のオール電化設備>
THE TOYOSU TOWER(ザ豊洲タワー)では、給湯・クッキングをはじめ、暮らしのエネルギーをすべてを電気でまかなうオール電化システムを採用。火を使わず安全、しかも高い熱効率と多機能性を実現するIHクッキングヒーター、空気の熱でお湯を沸かすエコキュートを導入。割安な料金メニューにより、環境に優しく経済的な暮らしが実現されています。

<THE TOYOSU TOWER(ザ豊洲タワー)の免震構造>
万が一の大地震の際に大切な家族の安全と住まいを守るため、免震構造を採用。採用されているのは建物の下部構造に積層ゴムなどの免震装置を設置し、大地震による激しい揺れを建物に直接伝わりにくくする技術。建物の損壊を軽減するとともに、家具の転倒などを防ぎ、被害をできるだけ抑えます。


つづきを読む>>
posted by タワーマンションMANIA at 01:21 | ●THE TOYOSU TOWER(ザ豊洲タワー)