タワーマンション

●Brilliaタワー東京(タワーマンション12)

タワーマンション 東京!
今回御紹介するタワーマンションは、Brilliaタワー東京です。

Brilliaタワー東京は、昨年3月に開通した営団地下鉄半蔵門線「錦糸町」駅から徒歩3分、JR「錦糸町」駅からも徒歩6分と駅至近の恵まれた立地にあり、「東京」駅まで直通9分、「大手町」駅まで直通13分と利便性の高いタワーマンションです。

タワーマンション12

また、それぞれ城東エリア最大級の規模を誇る商業施設・オフィスタワーとともに複合開発[TOKYOリ・デザイン]プロジェクトの一部を構成しているため、住まいの足元には、大型商業施設・シネマコンプレックスを兼ね備えた大規模なエンターテイメントモールが立ち並び、3階部分の専用出入り口からは、雨に濡れることなくショッピング等を楽しむ事ができます。

さらに、南側には約5.6haの錦糸公園の豊かな緑がひろがり、地上45階建・高さ約160mのタワーマンション、Brilliaタワー東京からは、

(1)東方面:東京ディズニーランド・江戸川花火大会
(2)西方面:東京タワー・新宿副都心・富士山
(3)南方面:臨海副都心・レインボーブリッジ
(4)北方面:浅草・隅田川花火大会

等の眺望が可能です。


<タワーマンション、Brilliaタワー東京の特徴>

1. 建物・構造

●永住住宅に相応しい耐久性と安全性を実現するために、トリプルチューブ架構の採用や制震ダンパーが172基設置されています。
●一般のマンションの設計基準強度を優にしのぐ設計基準強度130N/平方mmの超高強度コンクリートを国内で初めて使用し、強風時や地震時の揺れを抑える剛性の高さと、柱のスリム化による自由度の高い居住空間となっています。
●タワーマンション、Brilliaタワー東京専有部はスケルトン・インフィル思想により設計されています。スケルトン(構造体)とインフィル(間仕切り、内装、住戸内の設備)を明確に分けることで、メンテナンス性とリフォーム時の高い自由度が実現。Brilliaタワー東京では、パイプスペースも廊下に出すことで、水廻りも含めた間取り変更が可能になっています。


2. 共用空間

●インナーガーデン
タワーマンション、Brilliaタワー東京の2層吹き抜けのエントランスホール(3階)には、滝や小川が流れる屋内庭園があり、焼きたてパン、スイーツやカフェが愉しめるカフェラウンジが併設されています。
●アクアリウムラウンジ
地上約100mの眺望ラウンジ「アクアリウムラウンジ」は居住者のプライベートな水族館。熱帯魚の優雅な回遊と窓の外の景色が居住者の心を癒します。その他にも、展望ラウンジ(RF)、ヒーリングラウンジ(42F)、シガーラウンジ(35F)等、嗜好を凝らした様々なラウンジが用意されています。
●充実の共用施設
来客はもちろんのこと、居住されるすべての方が特別な時間をお楽しむ事のできるゲストルームが38階、39階に設置されています。また、ワインセラー、フィットネスジム、パーティールーム、キッズルーム、ゴルフレンジ、サウンドルーム等、とびきりの日常を満喫可能な施設もあります。

3. 豊富なプランバリエーション
タワーマンション、Brilliaタワー東京の専有部は様々なライフスタイルに対応できるよう1DK〜4LDK(28.55〜177.22m2)の120タイプ。天井高が3mを超える住戸やタワーマンションには珍しいテラス付住戸など豊富なプランバリエーションが用意されています。

4. インテリアデザイン
Brilliaタワー東京では、4つのオリジナルスタイルの中からライフスタイルにあったインテリアデザインが選択可能となっています。
オリジナルスタイルとしては、「洋」の機能と「和」の情緒を兼ね備えたデザインの「IKI」スタイル、ナチュラルな木の質感と垂直ラインを生かしたデザイン構成の「WA」スタイル、上品な印象と上質な落ち着きを漂わせるオーセンティックデザインの「Chic」スタイル、イタリアンテイストの家具が調和する、都会的でスタイリッシュな「Contemporary」スタイルが用意されています。

5. ライフサービス
ホテル提携サービス
Brilliaタワー東京では、東京マリオットホテル錦糸町東武との提携により、ホテル宿泊やレストラン、宴会などの優待割引を受けることが可能になっています。
つづきを読む>>
posted by タワーマンションMANIA at 10:20 | ●Brilliaタワー東京